FAQQ&A

よくあるお問い合わせ内容をまとめてみました

テイシン警備に寄せられるお問い合わせでよくあるご質問をまとめました。

警備を依頼するお客様

女性の警備員を手配することはできますか?
はい、テイシン警備では女性の警備員も所属していますので、お気軽にお声がけください。女性だからこそ出来るきめ細やかな対応が喜ばれています。
県主催の大規模なイベントがあるのですが、多くの警備員を手配することは可能でしょうか?
はい、テイシン警備では2,000名の警備員が所属しておりますので、大規模なイベントでも対応することが可能です。いつでもご相談ください。
工事などによる、交通の整理が得意な警備員はおりますか?
はい、交通誘導警備に関しては有資格者が多数所属しておりますので、安心してご利用いただくことが可能です。
今度花火大会を開催するのですが、どのくらい警備員が必要かわかりません
一度、テイシン警備にご相談ください。過去の事例をもとに、必要な人数のご提案からさせていただきます。40年の豊富な実績がありますので、どんな些細な疑問にもお答えいたします。
管理している分譲マンションへ常駐勤務出来る警備員を探しています
はい、施設警備の経験は豊富ですので、是非一度ご相談ください。機械警備業務、施設警備業務などの資格を持った警備員も多数所属しておりますので安心してご利用いただけます。

求人をお探しの求職者の方

未経験ですが大丈夫でしょうか?
現在、在籍中の警備員さんのほとんどが未経験からのスタートです。未経験の方でも安心できるよう、しっかりと法定研修を実施したうえで業務に就いていただきます。また、ベテランと複数名で勤務していただくなど、研修が終了した後のサポートもしていますので、ご安心ください。
夏休み期間など、短期間でも働けますか?
働けます。ただし、警備員として働くためには30時間以上の研修が必要です(5日間)。研修を受ける期間を含めてご検討ください。
シフトはどうやって決めていますか?
自己申告制となっています。働く方のライフスタイルに合わせたシフトが組めます。
どんな方からの応募が多いですか?
学生やフリーターから副業目的の方、定年退職後のセカンドライフを目的としたシニアの方まで、幅広い年代からご応募いただいています。
アルバイトでも社会保険に加入できますか?
労働時間などの社会保険の加入条件を満たしている方であれば、アルバイトでも加入できます。
女性ですが、応募可能でしょうか?
はい、テイシン警備では女性の警備員も多数採用していますので、安心してご応募ください。